【20代で転職した体験談】

雑記

【20代で転職した体験談】

みなさんこんにちは

今回は20代に転職をする人へのアドバイスを書きたいと思います。

 

「石の上にも三年」という言葉がありますが、僕が20代の頃、新卒2年目で辞めました。

 

厚生労働省の平成30年に発表した「学歴別就職後3年以内離職率の推移」によると、大学卒業後3年以内に離職した人は31.8%。

3人に1は、転職や離職をしているのですね。

 

そこで今転職を考えている人たちへの僕の経験が参考になれば幸いです。

 

20代転職する人へ(目的を持って辞める)

person walking holding brown leather bag

ブラック企業だった話

僕の会社は朝8時について夜8時まで仕事でした。書類は多く、上司には仕事をたくさん頼まれる日々で2年で15㎏痩せるくらいストレスが溜まっていました。

上司は仕事を頼みますが先に帰り1~3年目が主に残業しているような会社でした。

仕事のミスをすると上司から呼び出される度にたくさん汗を書いたのを覚えています。

 

転職をするきっかけ

1年も過ぎ仕事も慣れ始めた頃、運よく同業者の知りあいと飲む機会がありました。

その人は独立をしていて職場にいる人とは違うオーラで僕の話を聞いてくれました。

 

「君は何がしたいの?」

僕はただ仕事をしているだけで目標とかは考えた事もありませんでした。

「楽しくない仕事が今君の人生になっているよ」

 

僕は雷を打たれた気分になりました。

僕は仕事のスキルを磨くために上京して出てきて仕事の不満ばっかりで、飲み会では上司の愚痴ばかり。

生きる為に仕事をしていた事に気が付きました。

 

その恩師は「楽しい仕事をしている事が一番の幸せじゃないかな

と言いました。

 

僕はそこで恩師の知り合いの職場へ転職する事を決めました。

 

 

 

転職する意味を考える

ブラックだからやめる、人間関係が嫌だから辞める。

こういう人が多いと思いますがどこへ行ってもそれ程、差がないと僕は感じました。

確かに業務量自体は減りましたが、サラリーマンなかぎり人間関係はついてきます。

 

転職をする前に目標を持とう

例えば

「前の職場ではコミュニケーションがなかなか取れなかったから今回は一言でもいいからコミュニケーション頑張ろう」

とか

「自分から進んで上司から仕事を貰おう」など

僕は上の2つを頑張りました。

給料自体は減ったのですが、ボーナスは前職場の2倍近く貰う事ができました。

思わず社長に「こんなに貰って良いのですか?」と言ってしましました。

 

僕は転職を気に人生が楽になった感じを実感しました。

 

 

時間の有効活用ができる

前職場では業務終了が午後8時頃でしたが、今の職場は午後5時定時に帰れます。

その分僕はランニング、読書、ブログと充実した毎日が送れています。

ストレスもなく体重も戻りつつある状態です。

 

 

転職のメリット・デメリット

メリット

①時間ができる
➁楽しい
➂やりたい事ができる

 

上でも述べましたが僕は転職をしてメリットだらけと思いました。

①➁➂のように充実してできている事実があるからです。

 

 

 

デメリット

①目標を持たないとただ人生が過ぎてしまう可能性がある
➁また早く辞めないかと思われる事もある

 

ただ楽をしようと転職する事は、僕は違うと思います。

そういう人はまた転職を繰り返す人の特徴だと感じます。

ただ転職をするのではなく以前の自分と何か1つでも変わろうとする志が大切です。

 

20代転職後の職場でやって良かった体験談

person using magnifying glass enlarging the appearance of his nose and sunglasses

転職先では新人であるため気配りを忘れない

転職しても次の職場では新人。

いくら年下がいても僕は敬語をつかい言われた事を没頭するだけです。

プライドがある人はイライラする事もあるかもしれませんがそれを考えるだけストレスです。

先輩が忙しそうなら声かけて手伝う事はありませんか?と声をかけるだけで「こいつはできる奴だな」と思うとおもいます。

僕は仕事ができる方ではありませんが今の職場からはすごく評判が良いと同期から言われました。

ほうれん草はもちろん、気配りを忘れずに取り組む事を忘れずに。

 

自分らしく生きる

ストレスが溜まる人は考えすぎている人が多い気がします。

他人から見て「〇〇と思われているじゃないか」とか考えるのですが、実際周りからは何とも思われていない事が多いです。

自分のキャラを出せない方が自分にとってストレスだと思うので、転職をきに自分らしさとは何かを考えて人間関係を上手くいければと考えています。

僕が取り組んだと事は

「元気よくあいさつをする」事を心がけました。

朝元気よくされると気持ちいいのはもちろん、評判も上がります。

僕の挨拶は気持ちがいいとよく先輩から言われます。

うつ病チェックに引っかかった僕とは思えないくらいに、仕事の先輩にあいさつをはじめほうれん草など当たり前の事ですが、自分自身が成長したなと感じる事ができたと思っています。

 

 

 

まとめ

20代の転職はありだと考えています。

何に目標をもつか、将来自分は何がしたいのかが大事。

転職をきにできる事がたくさんある。

まずは行動してみる事が大事。

転職をする事で違う環境下の中人とは違う経験が得られる。

転職先では自分らしく気配りを忘れない。

 

少しでも20代の転職の参考になればと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました